豊胸バッグなどを使うことなく光を使って行う豊胸手術を「光豊胸」と言います。

メスなどで体を傷つけることがないため、痛みもありません。

手術によるリスクも回避できるため安心して受けられる方法です。

豊胸手術の料金を比べてみても、脂肪注入や豊胸バッグによる方法よりも光豊胸の方が低料金です。

胸にメスで切開してバッグを入れるのが怖いという人でも、この方法ならば大丈夫です。


光豊胸では、医療用の赤外線をバストへあて、バストアップをはかっていきます。

光をあてて、血行を良くして体の新陳代謝をアップさせます。

バストの中の脂肪が栄養を吸収しやすい状況になり脂肪を膨張させることでバストアップができるのです。

また女性ホルモンを活性化できることで、肌の調子も良くなります。

また左右のバストの大きさが違う場合、小さい方の胸にだけ光をあてて大きさを整えることもできます。

豊胸バッグのように、バストアップが確実という方法ではありません。

バストサイズを自分の望むように調整できないというデメリットもあります。

しかし安全性と低料金というメリットが最大の魅力と言えるでしょう。


光豊胸の1回あたりの施術時間は約40分です。

1週間に1度か10日に1度のペースで何度か施術して自分の望むサイズにしていきます。

最低でも3ヶ月は施術を続ける必要があります。

効果は体質などによっても個人差があります。

効果のある人で2カップ、効果の少ない人でも1カップはバストアップできます。

光豊胸では脂肪の細胞を大きくしているので、一度バストアップしたら元に戻りにくいというメリットがあります。